銀座なでしこ会 規約

1.銀座なでしこ会
銀座なでしこ会は、女性経営者と志高い女性の会で定期的に銀座の会場にて懇親会などを行う。
銀座なでしこ会は経営者や企業や役所の第一線で働く日本を支える女性たちを対象とする。
会の趣旨は、一人一人が主役となり、交流をすることで社会に大きな影響を与え、女性の社会における位置づけを確固たるものにすることである。
会員は、銀座をもっと元気にするためのイベントを企画したり、プロデュースしたりすることができる。ただし、銀座の伝統、街並み、お店などの品位を損なうものであってはならない。

2.著作権
銀座なでしこ会に関する著作物に関する著作権は、すべて「銀座なでしこ会」に所属するものとし、「銀座なでしこ会」に関する写真・動画・絵などを使用する場合は、銀座なでしこ会の事務局に連絡をし、了承を得た場合のみ使用することが出来る。

3.倫理規定の順守
銀座なでしこ会の倫理規定に順守しなくてはならない。

第1条 倫理規定
銀座なでしこ会員は、会員相互のコミュニケーションを図り、お互いに協力しあう。

第2条 年会費の支払い義務
年会費は、3月から翌年2月までとし、途中入会の場合も、同様にする。
年会費は、なでしこ会員は3,000円とする。
なでしこビジネス会員は、5,000円とする。
男性サポーターは、10,000円とし、会員の紹介のみとする。
(また、女性会員二名からのクレームがあった場合は、その男性サポーターは退会になる)

第3条 禁止行為
銀座なでしこ会会員は、以下の行為を行ってはならない。
1)第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
2)第三者の財産、肖像権、プライバシーを侵害する行為
3)第三者を誹謗中傷する行為
4)犯罪行為に加担し、またはこれを促進する行為
5)公序良俗に反する行為
6)信用を損なうような行為
7)銀座なでしこ会のネットワークを利用して、政治・宗教に関わる勧誘、連鎖販売取引およびこれに類似する勧誘を行う行為
8)提供される情報を改ざんする行為
9)その他、法令に違反する行為
10)その他、不適切と判断する行為

第4条 退会
銀座なでしこ会が以下の各号のいずれかに該当する場合には、自動的に退会したものとみなす
1)所定の手続きに従い、退会を申し出た場合
2)年会費の支払いが1カ月以上なかった場合
3)禁止行為を行った場合

以上